『⾦賞』受賞の2社より喜びのコメントをいただきました!

寿屋GOLD.pngIMG_0659.jpgIMG_0657.jpg

image1.jpg



-今回出品しようと思った理由を教えてください。
ゲシャ・チャカの販売にあたり個性の強い味わいなので、客観的に第三者に評価して頂きたかった。



-焙煎する際に気を付けてる事、また焙煎豆に対する想いを教えてください。
スペシャルティコーヒーの焙煎は22kプロバットロースターで⾏っており、熱風温度、⾖温度、視覚によるものだけで創業以来ローストしております。
温度プロファイル等のデータに頼らずローストのブレがないように心がけています。



-今回、3度目の⾦賞受賞を受けて、一言お願いいたします。
フィルター部門ブレンドによる1度目の受賞、エスプレッソ部門ブレンドによる2度目の受賞。
そして、今回の受賞はフィルター部門シングルオリジンでの受賞なので、大変有難い受賞だと思っております。



株式会社寿屋珈琲飲料社
〒730-0004 広島市中区東白島町7-18 TEL:082-222-0551
http://www.poppo-cafe.co.jp/

ばんこくGOLD.pngIMG_0463.jpgIMG_0454.jpgIMG_0469.jpg

hp.jpg


-今回出品しようと思った理由を教えてください。
2013年に国際カフェテイスティング協会(IIAC)を知りました。
今年に⼊りIIACの国際競技会がエスプレッソ本場イタリアミラノで開催されるということを知り自社の焙煎エスプレッソブレンドが世界のカップテスターにどのような評価になるのかを知ることのできる最高の競技会と思い、出品させていただきました。



-焙煎する際に気を付けてる事、また焙煎豆に対する想いを教えてください。
弊社は岡⼭の地で1970年に創業して以来、49年、オートメーションではなく昔ながらの5感で煎る、手焙煎にこだわり続けています。
コーヒー⾖の選定はもちろん、コーヒーが持つ自然な味と香りを大切に、焙煎職⼈の経験を活かし、手動式のロースト⽅法でその時々の⽣⾖の状態に合わせた、⽕⼒・焙煎時間の調整しながら⽣産国の特徴を最大限に引き出せるよう心掛けています。
ばんこく珈琲が大切にしている「1杯の珈琲から幸せがみえる」ほんのりとした至福の贅沢です。



-⾦賞受賞を受けて、一言お願いいたします。
今回の国際カフェテイスティング競技会(ICT)の結果の連絡をいただき、大変嬉しかったです。
会社のスタッフや日頃より「ESPRESSO Bitters&rich blend」をお使いくださっている、カフェオーナー様やご愛飲いただいているお客様にも大変喜んでいただいております。
お客様と一緒に喜びを分かち合える⾦賞を受賞し、大変嬉しく思っております。
この結果を糧に今後もさらにおいしいコーヒーの追求をしながら頑張って⾏きたいと思います。

有限会社ばんこく珈琲
〒700-0971 岡⼭県岡⼭市北区野⽥3丁目22番3号TEL.086-243-5353
http://www.coffee-banca.jp/