『⾦賞』受賞のロースターより
喜びのコメントをいただきました!

● フィルターもしくは類似方法部門 ●

ICT2019_NARITA COFFEE.jpg商品.jpg焙煎風景.jpg社屋.jpg






-今回出品しようと思った理由を教えてください。
日頃よりIIACの活動には注目しており、弊社社員にもIIAC認定資格である「エスプレッソ・イタリアーノ・テイスターコース」を受講させておりました。
しかし、長年に渡りミディアムローストを中心とした、どちらかと言えば浅煎りのブレンドを得意としお得意先様にご支持いただいてきました。今回は少し苦味をきかせることがどんな評価につながるのか、試してみようと出品いたしました。

-焙煎する際に気を付けている事や想いを教えて下さい
最近は情報過多となり色々な事柄が雑誌、テレビ、ネットなどでコーヒーが取り上げられ流行になるようなこともあるようです。
コーヒーは焙煎度の浅い深いと言った色目だけではなく、どんな焙煎度であっても必ず「美味しく上がるポイント」があります。
流行ではなく弊社の考える美味しさのポイントを大切にしていま

-金賞受賞を受けての一言お願いいたします。
正直な話、浅煎りを得意とする弊社がイタリアーノに踏み込むのには勇気が必要でした。それでも旨味を出す苦味のポイントもこれからは積極的に広めていかなければならないと考えました。今回はそれが金賞と言う形で評価された事に大変喜びを感じています。
これからもコーヒーの幅広いテイストの提案が出来れば、と考えております

成田珈琲株式会社
〒670-0935 兵庫県姫路市北条口5丁目3番地TEL:079-285-2121
URL:https://www.narita-coffee.jp

ICT2019_LIFE&SIMONS.jpgイエメン写真.jpg焙煎機.jpgシモンズ店内写真.jpg




-今回出品しようと思った理由を教えてください。
当店は開業3年足らずですが、コーヒーは嗜好品という事もあり、自身の選択した豆や焙煎したその商品の品質について明確でわかりやすい評価を得にくい事に、少し不安を感じていました。
IIACが毎年開催している競技会では、約30名のIIAC認定資格を取得している専門家「カフェ・テイスター」の審査員にブラインドテイスティングにて評価して頂き、センソリープロファイルをフィードバックして頂けるという事で、現時点での自身の評価や今後の事業の糧になると思い出展致しました

-焙煎する際に気を付けている事や想いを教えて下さい
焙煎プロファイルの重要性は承知致しておりますが、開業以来一貫して最も重視している点は「“生豆”という素材自体にスポットを当てる」という事です。
まずはグリーングレーディングの能力を高め、生豆に合った火力、温度管理、時間管理を丁寧に行っています。焙煎機やプロファイルも多種多様ですが、それに対して変質的な固定観念は持たないことを心がけています

-⾦賞受賞を受けて、一言お願いいたします。
いつもご愛飲頂いているお客様とも喜びを共有出来、素直に大変嬉しかったです。
私自身の実力はまだまだですので、次回は更に精進しブレンドコーヒーで評価頂けるようチャレンジしたいと思います。
また、今回“イエメン産”シングルロットで受賞したわけですが、イエメンはご承知の通り、数年に及ぶ内戦状態で国内経済は混乱し、純粋なイエメンコーヒーも生産量が激減し、また数百万人にも及ぶ難民が生まれていると聞いています。母国のために日本でイエメンコーヒーの普及に尽力し、今回の生豆を提供頂いたイエメン人青年、過酷な環境の中、素晴らしいコーヒーを栽培している生産者の皆様方とも喜びを分かち合いたいです。
この場をお借りし感謝申し上げます

株式会社ライフ&シモンズ(シモンズ・コーヒー)
〒751-0833 山口県下関市武久町1丁目18-23TEL:083-251-0088
URL:https://simons-coffee.jp

● エスプレッソマシン部門 ●

ICT2019_MIDDLE EARTH COFFEE.jpgimage5.jpgimage8.jpegimage6.jpeg




-今回出品しようと思った理由を教えてください。
スペシャルティコーヒーが盛んな今、様々な精製方法が登場して、スペシャルティコーヒーとは違う分野で新たな需要を生み出しております。
そこで新たな精製方法によって作られた豆がどれだけイタリアンエスプレッソとして活躍できるか試してみたく出品いたしました。
また出品することによって味覚チャート表でのフィードバックが得られることは、今後の焙煎プロファイルや生豆の選定の糧になると思いまし

-焙煎する際に気を付けている事や想いを教えて下さい
今回の焙煎は香りを主軸としながら、ボディ・酸味・苦味のバランスを重視しました。
特に香りは他のコーヒーにはないウィスキーやイチゴジャムのような香りを強調しつつ、他のブレンド豆が香りを阻害しないよう酸味・苦味・ボディを補完していく焙煎プロファイルとブレンド割合を考えていきました。
また、焙煎やブレンドするにあたっては、普段飲みなれない方でもエスプレッソ単体を美味しいと感じて頂けるよう調整致しました

-⾦賞受賞を受けて、一言お願いいたします。
美味しさの定義が飲む国・飲む人によって違う中、世界のロースターが出品しているところで金賞を受賞したことは嬉しい限りです。
私の焙煎工房では個別にご注文を受けた方から、好みに合わせて焙煎しているスタイルなので、これからもお客様の意向をしっかりヒヤリングして焙煎とブレンドを作っていこうと思います

ミドルアースコーヒー
〒274-0077 千葉県船橋市薬園台4-13-12 202
URL:https://www.facebook.com/100249961329904