世界基準で実施するコーヒー豆の審査
2018年はエスプレッソの本場=イタリア(ミラノ)で開催!
あなたの焙煎豆を世界に!!

~世界基準の認証で焙煎技術とコーヒー豆に付加価値を~

------------------


ICTとは...

ICT競技会開催の主旨

コーヒーの持つクオリティーを公平に評価することができる国際カフェテイスティング協会(IIAC)認定のテイスターによるブラインドでのテイスティングを実施することにより、優れたコーヒーを選出し、そのクオリティーの高いコーヒーを広く社会に伝えていくことを目的として開催されています。
イタリアに本部のあるIIACにより、2006年から開催されている国際的な競技会です。


開催の目的

1. 世界中のコーヒーのクオリティーを公正に評価していくこと

異なる地域で栽培、厳選されたコーヒー豆を経験値の高い職人が知識および技術を駆使し、焙煎し、適切にブレンドしたコーヒーを公正に評価し、クオリティーを明確にしていくため。

2. 製品クオリティーを明確化していくこと

コーヒー市場における、最高品質の商品を、消費者にとって分かりやすくするため。

3. ロースターの活性化をサポートしていくこと

品質を表す最新の指標といえる顧客満足の観点からクオリティーを追及し、理解を深める機会とするため。


貴社の焙煎技術、コーヒー豆の特徴、ポジショニングを
フィードバック
出品ロースター様のメリット


1. 世界基準のIIAC認定テイスターと科学分析による中立的、且つ公平な評価
2. IIAC本部による貴社焙煎豆且つ技術に対する味覚チャート表をフィードバック
3. 受賞による貴社コーヒーの高付加価値化及びIIAC認定ロゴの使用
4. 受賞による各種メディアでの露出拡大のチャンス
  (カフェ&レストラン/旭屋出版他)


商品にロゴとセンソリーマップ.jpg

ICT2018 詳細&申込み

開催日
2018年11月29日(木)-30日(金)
会 場
イタリア(ミラノ)
主 催 
国際カフェテイスティング協会(イタリア本部)
対 象
エスプレッソ、フィルターコーヒー、ポッドコーヒー、カプセルコーヒー等
出品料
1.1~2サンプル出品の場合:48,000円/1サンプル        
2.3~4サンプル出品の場合:44,000円/1サンプル 
3.5サンプル以上出品の場合:40,000円/1サンプル 
 ※各別途消費税がかかります。 
 ※出品料には、出品費用、サンプル輸送費(IIAC-JAPAN⇒イタリア)、関税、各事務手数料が含まれます。 
振込先
三菱UFJ銀行 六本木支店 普通預金 0433540 
一般社団法人国際カフェテイスティング協会-日本 
※申込期日10月12日(金)と同時にお振込みをお願いいたします。
※振込手数料はご負担願います
申込方法
『申込書』、『出品製品名シート』を郵送、FAXまたはE-mailにて国際カフェテイスティング協会へ提出 *書類は以下よりダウンロード下さい
申込期日
2018年10月12日(金)書類必着
出品サンプルの送付
2018年10月19日(金)国際カフェテイスティング協会-日本 必着
 ※送料ご負担でお願い致します。



規約書

※必ず上記「規約書」をご一読の上、以下「申込書」「出品製品名シート」をご提出下さい。

各種書類は以下よりダウンロードしてください。

申込書出品サンプルシート

image.jpg

過去受賞結果

ICT Asia 2017 Logo s.jpg

2017年

ICT_2016_Logo s.jpg

2016年

ICT Asia_2015 Logo Small.jpg

2015年

ICT_2014_Logo_small.jpg

2014年

ICT Asia 2013 Logo.jpg

2013年


一般社団法人 国際カフェテイスティング協会-日本(IIAC-JAPAN)
〒 106-0045 東京都港区麻布十番1-5-29-205
Tel:03-5411-6619 Fax:03-6438-9990   
E-mail:info@coffeetasters.jp
URL:http://www.coffeetasters.jp/